受験資格なしの国家資格にはどんなものがあるのか

sikaku

 

資格を取得しておくとスキルアップ、キャリアアップに役立ちますが、やはり民間の資格よりも同じ取得するのであれば国家資格を取っておきたいと考える人は多いのではないでしょうか。
国家資格にも多くの種類がありますが、いざ受験しようとしたら、受験資格がなく受けられなかったという経験を持つ人もいると思います。
国家資格にも特に受験資格なしで受けられるものもありますので、受験資格なしで受けられる試験にはどんなものがあるのかも知っておきましょう。
まず、法律系の資格を取るのであれば、行政書士に注目してみてはいかがでしょうか。
行政書士は官公庁に提出する書類の作成や提出の代理、作成に伴う相談などを行う仕事です。
このほかでは、宅地建物取引主任者資格も人気の国家資格で、不動産業界でも活躍を目指す人に人気の資格となっています。
さらに中小企業診断士、マンション管理士、管理業務主任者も受験資格なしで試験を受けることができます。
土木や建築関係での活躍を目指すのであれば、土地や建物の調査を行い、図面の作成や不動産の登記申請手続などを行う土地家屋調査士も活躍が期待できる資格です。
電気工事の仕事に就きたい場合は、第二種電気工事士もおすすめですし、空調の管理業務を行う二級ボイラー技士という資格もあります。
このほかでは危険物取扱者、パソコン関係の資格なら初級シスアド、旅行や流通関係の資格であれば通関士や総合旅行業務取扱者、国内旅行業務取扱管理者といったものもあります。

スポーツトレーナー専門学校

Share

不整地運搬車運転者

gaiyou1

不整地を運転する用に作られた車(運搬用が多い)を運転操作できる資格です。

不整地運搬車運転特別教育 と不整地運搬車運転技能講習 の二つの区分があり、

不整地運転者運転特別教育では最大積載量が1トン未満、不整地運搬車運転技能講習

では1トン以上も含めた不整地運搬車を運転操作できます。

また、特別教育は1万5千円、技能講習は4万円の費用がかかります。

gaiyou2

学科教習と実技教習により取得できます。合格率は90%以上です。

gaiyou3

18歳以上

車両系建設機械(整地・解体用)運転技能講習修了者

大型特殊自動車免許所有者

普・中・大型免許所有者で3t未満の車両系建設機械

(整地等)特別教育修了者で運転経験3ヶ月以上

gaiyou4

土木、運搬、地質調査会社、農業、造園業などの就職には多少有利と言えます。

しかし、この資格だけでの求人はあまりないので、

これと併せて車両系建設機械運転者や移動式クレーンなどの資格も取っておくと

求人の幅が広がります。

資格取得後の仕事内容は主に公共・民間の土木工事現場においての

運搬・機械運転などになるでしょう。

資格自体は2~3日でとることが出来るので

余裕があったら取っておいても良いかもしれません。

 

DktRnTquFf4joRD1388449929_1388449964

EG1E4_BUYlxuPkt1388450061_1388450117

 

Share