Category Archives: 事務系

知的財産管理技能検定

 

gaiyou1

知的財産管理技能検定とは、発明や商品デザインなどの実務において、課題を発見したり解決する能力を測る資格です。

商標や著作権などの法律知識と実務の能力を測るためにも使われています。

この資格には1級・2級・3級があり、旧検定の合格実績は、国家検定へ移行した後も有効になっています。

また、受験料は1級が31900円、2級が15000円、3級が11000円となっています。

gaiyou2

知的財産管理技能検定の難易度は、当たり前かもしれませんが級数が上がるほどに高くなります。

特に1級は合格率が10%未満です。また、2級は30%程度、3級は70%程度と難易度に開きがあります。

gaiyou3

学科試験

1.知的財産に関する業務について4年以上の実務経験を有する者

2.2級技能検定の合格者で、知的財産に関する業務について1年以上の実務経験を有する者

3.知的財産検定1級、準1級、2級の認定者で、知的財産に関する業務について1年以上の実務経験を有する者

4.学校教育法による大学又は大学院において検定職種(1級)に関する科目について10単位以上を修得した者で、知的財産に関する業務について1年以上の実務経験を有する者

5.3級技能検定の合格者で、知的財産に関する業務について2年以上の実務経験を有する者

6.ビジネス著作権検定上級の合格者で、知的財産に関する業務について1年以上の実務経験を有する者

実技試験・・・・1級技能検定学科試験の合格者

2級

学科試験・実技試験

1.知的財産に関する業務について2年以上の実務経験を有する者

2.3級技能検定の合格者

3.知的財産検定2級、準2級の認定者及び2級科目試験の合格者

4.学校教育法による大学又は大学院において検定職種に関する科目について10単位以上を修得した者

5.ビジネス著作権検定上級の合格者

3級

学科試験・実技試験

知的財産に関する業務に従事している者または従事しようとしている者

gaiyou4

知的財産管理技能検定の資格を取得しておくと、資格概要の項でも書いたのですが、発明や商品デザインに始まり、商標や著作権といった知識までを持っていることを証明できます。

弁護士のサポートや弁護士事務所で働きたいのであれば、この資格は有利に働くと思います。

 

DktRnTquFf4joRD1388449929_1388449964

 

EG1E4_BUYlxuPkt1388450061_1388450117

Share

金融窓口サービス技能士

 

gaiyou1

金融窓口サービス技能士とは、ビジネスにおいて金融業務をこなす技能を持っているかかどうかを試すための資格です。

銀行の窓口での対応をはじめ、事務や金融商品の販売など、専門知識を必要とされる資格です。

なので、ビジネス上の金融業務をこなすテラーの技術を証明するために国家資格となっています。

また、金融商品コンサルティング業務とテラー業務とがあり、それぞれに1級から3級があります。

受験料は、金融商品コンサルティング業務は1級から23500円、13500円、7800円となっていて、テラー業務は1級から34500円、13500円、7800円となっています。

gaiyou2

金融窓口サービス技能士の難易度はそんなに高くはないです。しかし、受ける場合は実技試験を特に勉強しましょう。

試験方法は学科、実技が別々に分かれています。

gaiyou3

1級・・・・①4年以上の実務経験者、②2級合格者、③テラー技能審査2級合格者

2級・・・・①2年以上の実務経験者、②3級合格後、実務経験を有する者③テラー技能審査3級合格後、実務経験を有する者
3級・・・・①金融機関に勤務している者、又は勤務しようとしている者

これらの各級でそれぞれどれか1つの条件を満たしていれば受験できます。

gaiyou4

金融窓口サービス技能士は、取得しておけば金融業務の知識や能力があることが証明される1つの指標になります。

金融業界で仕事をしたい人は、持っていて損はない資格でしょう。

 

DktRnTquFf4joRD1388449929_1388449964

 

EG1E4_BUYlxuPkt1388450061_1388450117

Share