Category Archives: 生活/趣味系

和裁技能士

 

gaiyou1

和裁技能士とは、和裁の技術を保持とその向上をするために作られた資格です。

和裁による美しい技術を後世に伝えるために日本和裁士会が認定するようです。

この資格は1級から3級まであります。

また、受験料に関しては、19600円になっています。

 

gaiyou2

和裁技能士の難易度はその級数によって異なります。

1級は標準的、2級、3級はそれほど難しくないようです。

合格率は、1級、2級が6割弱、3級は8割弱となっています。

また、試験は学科と実技に分かれており、学科は選択問題のため、実技がポイントになるでしょう。

 

gaiyou3

和裁技能士の受験資格は級数ごとに異なります。

1級は7年以上の実務経験が必要、もしくは2級を合格して2年以上の実務経験がある。などになっており、

2級は2年以上の実務経験が必要、もしくは指定の学校にて修了した者など。

3級は6カ月以上の実務経験が必要など、分かれています。

 

gaiyou4

和裁技能士の資格を取得すると、和裁の技術を生かして仕事ができます。

自宅で仕事ができるのが強みで、時間も自分で決められますが、賃金はそれほど高くはないようです。

また、和裁教室を開いたりして、独立することもできるようです。

資格の取得には、専門の学校に行くことがかなりの近道になります。

 

DktRnTquFf4joRD1388449929_1388449964

EG1E4_BUYlxuPkt1388450061_1388450117

Share

潜水士

 

gaiyou1

潜水士とは、潜水時に発生する減圧症や窒素酔いなどに負けず作業するための知識と技術を持っている者のことです。

初心者が行うには危険すぎるため、業務独占資格に指定されています。

また、受験料に関しては、6800円となっています。

 

gaiyou2

潜水士の難易度はそれほど高くはないようで、易しめだと言われています。

合格率も6割程度になっており、きちんと勉強すれば十分合格できます。

試験は午前と午後に分かれていて、学科試験のみとなっています。

 

gaiyou3

潜水士の試験は誰でも受験することができます。

年齢や性別、学歴に関係なく受験できます。

ただし、受験する際には本人確認証明書が必要になっているのでそれだけは注意が必要です。

 

gaiyou4

潜水士の資格は、個人的に楽しむためだけの資格ではありません。

この資格を取得していることで、海洋での建設を行う際に仕事ができます。

建設関係にはこの資格を取得している者はあまりいないようで、非常に需要があるため、就職にはかなり有利です。

仕事は、主に海底調査を行ったり、災害時の救助活動など、海洋で行われる仕事にはこの資格を取得している者が必要になるでしょう。

 

DktRnTquFf4joRD1388449929_1388449964

EG1E4_BUYlxuPkt1388450061_1388450117

Share