指定自動車教習所指導員


 

gaiyou1

指定自動車教習所指導員とは、都道府県ごとに設置している公安委員会の指定を受けた自動車教習所の指導員になるための資格です。

2種類の検定員資格があり、技能検定を行うことができる技能検定員と技能・学科の教習を行うことのできる教習指導員があります。

また、この資格を持っていなければ自動車教習所で指導を行うことはできません。

受験料はそれぞれの都道府県や受ける科目で異なります。

gaiyou2

難易度はそれほど高くはないようです。

gaiyou3

教習指導員・・・・21歳以上で技能教習に用いる自動車を運転できる免許所持者。
※事前教養を3~6ヶ月位行い、公安委員会の行う3週間ほどの教育研修に参加する
必要があります。
●技能検定員・・・・25歳以上で教習者を運転できる免許所持者。

gaiyou4

指定自動車教習所指導員の資格を取得すれば、自動車学校や教習所の指導員になることができます。

また、資格概要の項でも書きましたが、この資格を持っていなければ自動車学校、教習所の指導員にはなれませんので、指導員になりたい場合は絶対に取らなければならない資格になっています。

 

DktRnTquFf4joRD1388449929_1388449964

 

EG1E4_BUYlxuPkt1388450061_1388450117

Share