航空従事者


 

gaiyou1

航空従事者とは,航空機に乗り、運航に関する仕事をしたり、整備や改造した航空機の安全面のチェックをするための能力を確認するための国家資格です。

資格を取得すると技術証明書を発行されます。

その資格の種類はは操縦士、機関士、整備士、航空士、通信士の5つに大別されています。

また、学科の受験料は5600円で一律に決まっていますが、実技の方はそれぞれの種類ごとに異なります。

gaiyou2

難易度はどれも高く、合格率は10%程度になっています。

 

gaiyou3

自家用操縦士(飛行機)17才以上総飛行時間40時間以上

自家用操縦士(回転翼航空機)17才以上総飛行時間40時間以上

事業用操縦士(飛行機)18才以上総飛行時間200時間以上

事業用操縦士(回転翼航空機)18才以上総飛行時間150時間以上

定期運送用操縦士(飛行機)21才以上総飛行時間1500時間以上

定期運送用操縦士(回転翼航空機)21才以上総飛行時間1000時間以上

上記においてそれぞれに受験資格がありますが、詳しくは実地団体HPをご覧ください。

gaiyou4

航空従事者の資格を取得することで、初めて航空関係の仕事に就くことが出来ます。

それぞれ、特殊な技能を有する必要のある資格のため、資格を持っていることで就職に困ることは少なくなるでしょう。

DktRnTquFf4joRD1388449929_1388449964

 

EG1E4_BUYlxuPkt1388450061_1388450117

Share