法務省専門職員


 

gaiyou1

法務省専門職員とは、法務省に設置されている矯正管区の少年院や少年鑑別所で、非行を犯してしまった少年少女を更生させることを仕事としている職員です。

また、送致された少年の精神状態を保ったり、安心させることで、審判を冷静に受けられるようにするのも仕事です。

また、受験料に関しては、無料になっています。

 

gaiyou2

法務省専門職員の難易度は高めになっていますが、合格率は15%未満になっていて、全体としての倍率は高くなっています。

また、試験内容は1次試験と2次試験に分かれていて、選択式で行われる基礎能力試験や専門試験があります。

 

gaiyou3

法務省専門職員にはそれぞれ多くの資格区分があります。それぞれ、矯正心理専門職、法務教官、保護観察官などがあります。

最低限の条件として、人事院に認められることがありますが、それ以外に、年齢の制限もあります。

その区分ごとに異なる受験資格が存在するため、それぞれで調べてください。

 

gaiyou4

法務省専門職員の資格を持つことで、法務省の矯正管区や少年鑑別所で働くことができます。

少年の心情を読み取ったり、心情の安定化をするためにも必要なため、世間的に評価も高く、給料も高くなっています。

 

DktRnTquFf4joRD1388449929_1388449964

 

EG1E4_BUYlxuPkt1388450061_1388450117

Share