救急救命士


 

gaiyou1

救急救命士とは、医師の指示を受けて、救急の状況の中救命処置を行い、患者の命を救う者のことです。

重症の患者には素早い処置が求められるため搬送中にも救命処置を行う必要があります。それを行うのが救急救命士です。

また、受験料に関しては、30300円になっています。

 

gaiyou2

救急救命士の難易度はそれほど高くはないようで、易しめだと言われています。

また、受験者のほとんどは専門の学校にて勉強し、受験するため、合格率は9割程になっています。

試験内容は、基礎医学、救急医学などがあります。

 

gaiyou3

下記の条件のうちいずれかを満たす者は受験できます。

1.大学入学有資格者で、指定救急救命士学校・養成所を卒業した者。

2.大学で1年以上公衆衛生学等13科目を修了し、指定校で1年の課程を修了した者。

3.医大等で公衆衛生学、臨床実習等を修了した者。

4.所定救急業務講習を修了し、5年または2,000時間以上就業し、指定校で1年課程を修了した者。

5.外国で救急救命士学校卒業、または、有資格者で1.2.3.4.と同等以上と認定された者。

6.看護婦有資格者で、有資格者で1.2.3.4.と同等以上と認定された者。

 

gaiyou4

救急救命士の資格を取得すると、消防署や自衛隊にて仕事をすることができます。

また、職業ではなく日常生活の中での救急時にも学んだ知識を活かせるので良い資格かもしれません。

 

DktRnTquFf4joRD1388449929_1388449964

 

EG1E4_BUYlxuPkt1388450061_1388450117

Share