義肢装具士


 

gaiyou1

義肢装具士とは、医師の指示を受けて、義手、義足の型を作ったり、義肢自体の制作などをします。

また、その業務の特殊性により、この資格は業務独占資格になっています。

受験料に関しては、58900円になっています。

 

gaiyou2

義肢装具士の難易度はそれほど高くはないようで、易しめだと言われています。

また、受験者のほとんどが専門の学校にて勉強し、その後に受験するため、合格率は9割近くになっています。

試験はやく6割程度の点数を取ると合格できます。

 

gaiyou3

下記の条件のうちいずれかを満たす者は受験できます。

1.大学に入学することができる者であって、文部科学大臣が指定した学校または厚生労働大臣が指定した義肢装具士養成所において、3年以上、義肢装具士として必要な知識及び技能を修得した者。

2.学校教育法に基づく大学もしくは高校、旧大学令に基づく大学または義肢装具士法施行規則第13条に規定する学校、文教研修施設もしくは養成所において1年以上修業し、かつ、厚生労働大臣の指定する科目を修めた者であって、文部科学大臣が指定した学校または厚生労働大臣が指定した義肢装具士養成所において、2年以上、義肢装具士として必要な知識及び技能を修得した者。など

 

gaiyou4

義肢装具士の資格を取得すると、その制作を行う施設などで仕事をすることになります。

また、独立する者もいるようです。

義肢は患者さんの体の1部になる物のため、繊細な道具になっています。

重要な役割を担う道具を作るため、丁寧な仕事を要求されます。

 

DktRnTquFf4joRD1388449929_1388449964

EG1E4_BUYlxuPkt1388450061_1388450117

Share