土地区画整理士


 

gaiyou1

土地区画整理士とは、法律に基づいて、公平な立場から土地提供者間の利害を一致させることが仕事です。

また、この資格は仕事が特殊であるために、誰でも真似できないようにするため、業務独占資格になっています。

受験料に関しては、27000円となっています。

 

gaiyou2

土地区画整理士の難易度はそれほど高くはないようで、標準的だと言われています。

また、試験は学科と実地の試験に分かれていて、それぞれの合格率はともに5割程度になっています。

 

gaiyou3

下記のような条件があり、そのいずれかを満たす者は受験できます。

1.大学卒業後、1年以上の実務経験者

2.短大、高専卒業後、2年以上の実務経験者

3.不動産鑑定士、不動産鑑定士補で、2年以上の実務経験者

4.不動産鑑定士、不動産鑑定士補で、大学の指定学科卒業後1年以上の実務経験者

 

gaiyou4

土地区画整理士の資格を取得すると、事務所や建設コンサルティング会社で働くことができます。

また、自分で事務所を開くこともできるでしょう。

仕事は多くなっているため、注目度が高く、東京オリンピックに向けてさらに建設業務が増えると予想されるため、重要な仕事を受けられるかもしれません。

 

DktRnTquFf4joRD1388449929_1388449964

EG1E4_BUYlxuPkt1388450061_1388450117

Share