労働安全コンサルタント


 

gaiyou1

労働安全コンサルタントとは、事務所や工場などの点検や問題点の発見後、その改善方法の提案などを行う者のことです。

コンサルタントとしての役割は大きいため、その名を資格を持っていない者に使われないよう、名称独占資格になっています。

また、受験料に関しては、24700円になっています。

 

gaiyou2

労働安全コンサルタントの難易度はやや高く、難しめと言われています。

また、試験は1次試験と2次試験に分かれており、それぞれ合格率は35%、90%弱となっており、1次試験がネックだと言えます。

 

gaiyou3

下記のような条件があり、そのいずれかを満たす者は受験できます。

1.大学の理系卒業者で、労働安全実務5年以上の者。

2.短大、高等専門学校の理系卒業者で、労働安全実務7年以上の者。

3.高校の理系学科を修了し卒業た者で、労働安全実務10年以上の者。

4.技術士試験合格者

5.第1種電気主任技術者

6.1級建築試験合格者

7.1級土木施行管理技術検定合格者

8.労働安全(管理者)実務10年以上の者。など

 

gaiyou4

労働安全コンサルタントの資格を取得すると、機械や建築系の企業でコンサルタントとして働くことができます。

コンサルタントの判断がその企業の職員の環境を決めるため、非常に大切な役割といえるでしょう。

 

DktRnTquFf4joRD1388449929_1388449964

EG1E4_BUYlxuPkt1388450061_1388450117

Share