土地改良換地士


 

gaiyou1

土地改良換地士とは、農業用地を土地改良するなどといった時に、公平な立場から関係者に判断する者のことです。

そのため、資格を持っていない者が勝手に仕事ができないよう、業務独占資格となっています。

また、受験料に関しては、6000円となっています。

 

gaiyou2

土地改良換地士の難易度はそれほど高くはないようで、標準的だと言われています。

しかし、合格率だけを見ると、1割弱なのでかなり低いです。合格にはかなりの対策が必要でしょう。

試験は筆記試験と実務試験に分かれています。

 

gaiyou3

土地改良換地士の資格は誰でも受験できる資格です。

年齢や性別、学歴に関係なく受験できます。

しかし、換地処分に関わる実務に通算で10年以上の従事者は実務関連の試験は免除されます。

 

gaiyou4

土地改良換地士の資格を取得すると、建設会社などのコンサルタントとして働くことができます。

また、業務が特殊であるため、仕事を行える者は非常に重宝されるでしょう。

農業用地の土地改良計画が出た際は、関係者同士に情報の格差が生じることがありますが、そのような事態を回避するために、この資格を持っている者が必要です。

 

DktRnTquFf4joRD1388449929_1388449964

EG1E4_BUYlxuPkt1388450061_1388450117

Share