浄化槽整備士


 

gaiyou1

浄化槽設備士とは、浄化槽の工事の際、施工図の作成から、管理などまでを行うための知識を蓄えていることを認められたものです。

業務独占資格に指定されているため、資格を持っていない者にはこの仕事はできません。

また、管工事施工管理技術検定の資格を取得していると講習により資格を取得できます。

受験料に関しては、22500円、講習の場合は。86700円になっています。

 

gaiyou2

浄化槽設備士の難易度はそれほど高くはないようで、標準的だと言われています。

合格率は3割程度となっており、講習により取得する方が簡単です。

 

gaiyou3

試験を受ける際には以下の条件のうちいずれかを満たす者でなければなりません。

1.8年以上の実務経験者

2.大学の指定学科を卒業し1年以上の実務経験者

3.短大、高等専門学校の指定学科を卒業し2年以上の実務経験者

4.高校の指定学科を卒業し3年以上の実務経験者

講習を受けるには、

1級・2級管工事施工管理技士の資格を取得している者でなければなりません。

 

gaiyou4

浄化槽設備士の資格を取得していると、浄化槽の設備会社にて仕事ができます。

しかし、現実にはこの資格だけでは厳しいようです。

他の資格と組み合わせることにより幅が広がるでしょう。

 

DktRnTquFf4joRD1388449929_1388449964

EG1E4_BUYlxuPkt1388450061_1388450117

Share