臭気判定士


 

gaiyou1

臭気判定士とは、人間の嗅覚を用いる測定の際に、その管理と監督をすることができることを認められた者のことです。

非常に特殊な業務なので、業務独占資格に指定されています。

また、臭気判定士試験と嗅覚検査という試験があり、臭気判定士試験は18000円、嗅覚検査は9000円の受験料がかかります。

 

gaiyou2

臭気判定士の難易度はそれほど高くはないようで、易しめだと言われています。

合格率は3割強でとなっており、きちんとした対策を練る必要があるでしょう。

嗅覚検査については、試験内容が特定の匂いのついた紙を見分けるということなので、勉強というよりも、センスが必要になるでしょう。

 

gaiyou3

臭気判定士の受験資格は18歳以上である。ということだけです。

性別や学歴に関係なく受験できます。

 

gaiyou4

臭気判定士の資格を取得すると、環境に関する分析企業化学系の企業などで仕事ができます。

また、かなり特殊な業務であるため、ISO14001 に力を入れている団体からは非常に人気があるため、そのようなところから引っ張りだこになるでしょう。

環境系の資格を取得しておきたい場合に良い資格かもしれません。

 

DktRnTquFf4joRD1388449929_1388449964

EG1E4_BUYlxuPkt1388450061_1388450117

Share