有害液体汚染防止管理者


 

gaiyou1

有害液体汚染防止管理者とは、人体に悪影響を及ぼす有害な液体を船舶で輸送する際に海洋汚染を防止するための知識や技術を取得したものを認める資格です。

特殊性の強い業務であるため、業務独占資格に指定されています。

また、この資格は講習を受けることにより資格を取得できるようになっています。

受講料に関しては、122000円になっています。

 

gaiyou2

有害液体汚染防止管理者の資格は講習を受けることにより資格を取得できるため、かなり低く、易しめだと言われています。

また、講習は座学によるものが2日間で行われ、それ以外に実技に関する講習が1日間かけて行われます。

 

gaiyou3

有害液体汚染防止管理者の資格は誰でも受験できる資格です。

年齢や性別、学歴に関係なく受験できます。

しかし、資格の認定証を受け取るためには、船舶に乗り込み、実際に作業を行った経験のある者でなければ、資格を交付してもらえません。

 

gaiyou4

有害液体汚染防止管理者の資格を取得すると、船舶関連の仕事ができます。

総重量が200t以上の船舶には必ずこの資格の取得者が乗り込まなければならないため、かなり重宝される資格になるでしょう。

 

DktRnTquFf4joRD1388449929_1388449964

EG1E4_BUYlxuPkt1388450061_1388450117

Share