外務省専門職員


 

gaiyou1

外務省専門職員とは、将来的に外務省や外交領事務所などで事務を行うことのできる職員です。

語学や歴史、文化などの専門家である必要がある資格です。

また、受験料に関しては、無料になっています。

 

gaiyou2

外務省専門職員の難易度はかなり高いようで、難しいと言われています。

合格率も1割程度で、かなり低いです。また、実施されるのは採用予定のある場合のみで、毎年実施されるわけではありません。

試験は1次試験と2次試験に分かれていて、1次試験は筆記による総合的な能力検査、2次試験は外国語による面接、人物試験、身体検査があります。

 

gaiyou3

外務省専門職員の試験を受けるためには、21歳以上で30歳未満である必要があります。

また、21歳未満でも大学を卒業、または卒業見込みの者か、短期大学や専門学校を卒業、または卒業見込みの者である場合は受験できます。

年齢と学歴による条件だけになっていますが、これ以外にも人事院が認めた者は受験できることがあるようです。

 

gaiyou4

外務省専門職員は、実力主義の仕事で、力があればどんどん昇格できるようです。

外務省にて仕事をできることも特徴で、政府の近くで仕事をしたい方にはおすすめでしょう。

 

DktRnTquFf4joRD1388449929_1388449964

EG1E4_BUYlxuPkt1388450061_1388450117

Share