通訳案内士


 

gaiyou1

通訳案内士とは、外国人に付き添って、旅行の案内をする際に、旅行者の国の言葉を用いて、通訳をすることでお金をもらう者のことです。

通訳を正確に行うために、業務独占資格に指定されています。

また、受験料に関しては、8700円になっています。

 

gaiyou2

通訳案内士の難易度はやや高くなっているようで、難しめと言われています。

それぞれの言語で違うようですが、合格率は2割程度になっています。

試験は筆記試験と口述試験に分かれていて、地理や歴史、経済などの一般常識などがあり、外国語が話せるだけではダメなようです。

また、英検などの試験にて一定の成績を収めている者は免除される試験もあるようです。

gaiyou3

通訳案内士の試験は誰でも受けることができます。

年齢や性別、学歴に関係なく受験できます。

 

gaiyou4

通訳案内士の資格を取得した者は、通訳ガイドとして働くことが多いようです。

特にフリーで働けることが多く、企業とのつながりが大切になってくるでしょう。

記者会見やインタビューなどの通訳なども行うことのできる資格であり、他にも自身の知識を用いて、外国人観光客に日本の文化や歴史などを紹介したりもします。

 

DktRnTquFf4joRD1388449929_1388449964

EG1E4_BUYlxuPkt1388450061_1388450117

Share