小型船舶操縦士


 

gaiyou1

小型船舶操縦士とは、エンジン付きのボートや水上バイクなどを運転するための必要な資格です。

初心者がいきなり運転するのは危険なため、業務独占資格に指定されています。

また、資格には1級と2級があり、それぞれ受験料が異なります。HPにてご確認をお願いします。

この資格は、有効期限があり、5年間となっています。

 

gaiyou2

小型船舶操縦士の難易度はかなり易しいと言われています。

合格率は9割弱あります。

試験は身体検査、学科試験、実技試験と分かれており、それぞれ別々に受験できます。

 

gaiyou3

小型船舶操縦士の資格は1級と2級で受験資格が異なります。

1級は17歳9か月以上の者、2級は15歳以上の者と定められていて、年齢だけが条件になっています。

そのため、性別や学歴に関係なく受験できます。

 

gaiyou4

小型船舶操縦士の資格を取得すると、ボートや水上バイクに乗れるようになります。

しかし、この資格を取得しているからといって何か仕事ができるということはないようです。

あくまでも自分の遊び用の資格になると思った方が良いでしょう。

ボートなどを自分で操縦してみたいという方のための資格といえるでしょう。

 

DktRnTquFf4joRD1388449929_1388449964

EG1E4_BUYlxuPkt1388450061_1388450117

Share