電気工事施工管理技士


 

gaiyou1

電気工事施工管理技士とは、電気工事に関する職場にてその管理と監督を行う者のことです。

業務独占資格に指定されており、電気工事施工管理技士の仕事をするにはこの資格が必要です。

資格は1級と2級に分かれており、受験には1級は23600円、2級は11800円かかります。

 

gaiyou2

電気工事施工管理技士の難易度はそれほど高くはないようで、標準的だと言われています。

合格率に関しては、級数により異なり、1級は2割強、2級は4割程度となっており、きちんとした対策を練る必要があるでしょう。

また、試験は学科による試験と実地の試験に分かれています。

 

gaiyou3

電気工事施工管理技士の試験を受験するには、受験したい級数ごとに学歴や実務経験等が必要になります。

詳しくはHPをご覧ください。

 

gaiyou4

電気工事施工管理技士の資格を持っていると電気工事業を行っている場で働くことがかなり有利になります。

電気工事の現場では、その営業所ごとにこの資格を持っている者を配置しなければならないため、需要もかなりあるようです。

業務に関しては、電気工事の計画を立てたり、その工程の管理を行うことが主の仕事になります。

 

DktRnTquFf4joRD1388449929_1388449964

EG1E4_BUYlxuPkt1388450061_1388450117

Share