学芸員・学芸員補


 

gaiyou1

学芸員・学芸員補とは、博物館や動物園などにて仕事をする能力を持っている者であることを示す資格です。

実際に仕事をするためには、この資格を持ち、なおかつ、採用試験に合格する必要があります。

また、学芸員には試験による認定方法と、推薦によって無試験で認定する方法があります。

受講料に関しては、試験認定の場合は各教科1300円、推薦の場合は3800円となっています。

 

gaiyou2

学芸員の難易度はそれほど高くはないようで、易しめだと言われています。

合格率に関しては、3割強になっています。

また、学芸員補に関しては、動物園などにて採用試験に合格して学芸員の仕事をしている者のことを学芸員補と呼ばれるようです。

 

gaiyou3

学芸員の試験を受けるには、大学に卒業した者か、大学に2年以上在籍して、既定の単位数を取得している者でなおかつ、3年以上の実務経験が必要です。

また、教員免許状を取得している者で実務経験がある者も試験を受けることができます。

推薦で資格を取得するには、修士か博士の学位を持っている者か教育委員会などに推薦されたものが受験できます。

 

gaiyou4

学芸員の資格を持っていて、採用試験に合格すれば博物館、美術館などで仕事ができます。

資格の取得より採用試験に合格する方が難しいと言われているので、注意して勉強しましょう。

 

DktRnTquFf4joRD1388449929_1388449964

EG1E4_BUYlxuPkt1388450061_1388450117

Share