測量士・測量士補


 

gaiyou1

測量士・測量士補とは、測量の技術を身に付け、建築や建設、地図製作を行うことのできる知識を持っている者のことです。

国土交通省の資格であり、業務独占資格に指定されているため、この資格を持っている者しか仕事をすることができません。

一般的には、測量士補の資格を取得して、ある程度の経験を積んでから測量士になる者が多いようです。

また、受験料に関しては、測量士が4250円、測量士補が2850円となっています。

 

gaiyou2

測量士の難易度はそれなりになっていて、標準的だと言われています。

合格率に関しては、1割弱と低くなっており、きちんとした対策を練る必要があります。

測量士補の難易度はそれほど高くはないようで、易しめだと言われています。

合格率に関しては、2割程度になっています。

試験は筆記による試験になっており、法律、測量技術、地理情報システムなど様々な内容になっています。

 

gaiyou3

測量士・測量士補の試験は誰でも受けることができるようになっています。

年齢や性別、学歴による制限はありません。

 

gaiyou4

測量士・測量士補の資格を持っている者は測量事務所や、建築会社などで働くことが多いです。

測量士の資格を取得していると、就職に関しては問題なくなるでしょう。

 

DktRnTquFf4joRD1388449929_1388449964

EG1E4_BUYlxuPkt1388450061_1388450117

Share