土地家屋調査士


 

gaiyou1

土地家屋調査士は不動産の表示登記に関するすべての業務を行うことができるようになる資格です。

司法書士が行う権利登記と合わせて登記手続きを行うことになります。

表示登記は土地や建物がどこにあるのかなどを明らかにする仕事です。また、測量士補の資格を持っていると午後の試験が免除になるので、測量士補の資格を同時に取ることをよくおすすめされる資格です。

また、受験料は7200円となっています。

gaiyou2

土地家屋調査士の難易度はそれなりに高く、合格率は10%ほどになっています。

しかし、測量士補・測量士・1級建築士・2級建築士の資格を持っている場合は申請により午後試験を免除にできるので、難易度は下がります。

gaiyou3

土地家屋調査士は誰でも受験できる資格の1つです。

年齢や学歴に関係なく受験できます。

gaiyou4

土地家屋調査士の資格を持っていれば、表示登記ができるようになるのは非常に良いメリットだと思います。

測量会社、土木建設会社、建設コンサルタントなどの会社に就職したい場合は有利になることは間違いないでしょう。

また、その専門性を活かして独立することも可能です。建築系で独立したい人にもおすすめの資格です。

 

DktRnTquFf4joRD1388449929_1388449964

 

EG1E4_BUYlxuPkt1388450061_1388450117

Share