医師国家試験


 

gaiyou1

医師国家試験とは、医者になるために必要とされている資格です。

大学病院や、総合病院、開業医などの人たちはみなこの医師国家試験に合格した人たちです。

また、医者になるには大学の医学部、または医科大学で6年間学び、医師国家試験に合格した後に大学付属病院か指定の病院で2年以上の勤務をしなければなりません。

医師国家試験ですが、医師国家試験のほかに医師国家予備試験があり受験料は医師国家試験が15300円、医師国家予備試験は35000円になっています。

gaiyou2

医者になるための試験とあって、難易度は高いですが合格率は80%ほどです。

gaiyou3

医師国家試験

1.学校教育法に基づく大学において、医学の正規の課程を修めて卒業した者。
2.医師国家試験予備試験に合格した者で、合格した後1年以上の診療及び公衆衛生に関する実地修練を経た者。
3.外国の医学校を卒業し、又は外国で医師免許を得た者であって、厚生労働大臣が(1)又は(2)に掲げる者と同等以上の学力及び技能を有し、かつ、適当と認定したもの
4.沖縄の復帰に伴う厚生省関係法令の適用の特別措置等に関する政令第17条第1項の規定により医師法の規定による医師免許を受けたものとみなされる者であって、厚生労働大臣が認定した者。

医師国家予備試験

外国の医学校卒業者又は、医師免許を得た者で、厚生大臣が認定した者。

gaiyou4

前述もしましたが、この資格を取ることで医者になるためのスタートラインに立てます。

医者になりたい人はまずここを突破しましょう。

医院の開業サポートサービス

DktRnTquFf4joRD1388449929_1388449964

 

EG1E4_BUYlxuPkt1388450061_1388450117

Share