特定高圧ガス取扱主任者


 

gaiyou1

特定高圧ガス取扱主任者とは、特定高圧ガスの安全管理やその維持を行うための知識を持って特定高圧ガスの貯蔵所の安全を守ることができる者のことです。

業務独占資格に指定されており、この資格を取得している者しかこの仕事をすることができません。

また、講習によって取得できる資格となっています。

講習は年に1~3回程度行われているようです。受講料に関しては、10600円となっています。

 

gaiyou2

特定高圧ガス取扱主任者の資格は講習を受けることで取得できるため、難易度は易しめだと言われています。

講習に関しては、2日間で行われ、関連する法令や特定高圧ガスの取り扱いに関する知識などを学習します。

また、講習の最後には修了試験があるので注意しましょう。

 

gaiyou3

特定高圧ガス取扱主任者の講習は誰でも受けることができるようになっています。

年齢や学歴、高圧ガスに関する実務経験などは一切必要ありません。

 

gaiyou4

特定高圧ガス取扱主任者の資格を取得していると、特定高圧ガスを貯蔵している施設などで活躍できます。

特定高圧ガスを一定量貯蔵している場ではこの資格を取得している者を置かなければならないので、有資格者は重宝されています。

 

DktRnTquFf4joRD1388449929_1388449964

EG1E4_BUYlxuPkt1388450061_1388450117

Share