液化石油ガス整備士


 

gaiyou1

液化石油ガス整備士とは、液化石油ガスの設備工事を行う際にその取扱いや工事の知識と技術を用いて安全に作業を進められるもののことです。

業務独占資格に指定されており、この資格を取得している者しかこの仕事をすることができません。

また、試験は11月に行われます。受験料に関しては、20700円となっています。

 

gaiyou2

液化石油ガス設備士の難易度は、それほど高くはないようで、易しめだと言われています。

試験は筆記試験と技能試験に分かれており、筆記試験の合格率は5割程度、技能試験の合格率は8割程度となっており、筆記試験がネックでしょう。

筆記試験は、関連する法令や液化石油ガスに関する全般的な知識を問われます。

技能試験は配管工具の使用や器具の取り付け方などを実際に行うようです。

 

gaiyou3

液化石油ガス設備士の試験は誰でも受けることができるようになっています。

年齢や学歴、実務経験は一切必要ありません。

 

gaiyou4

液化石油ガス設備士の資格を取得していると、液化石油ガスの使用のための設備を扱う場で活躍できます。

主にガス設備会社などで就職できるでしょう。安全な作業を行える方に向いている資格です。

 

DktRnTquFf4joRD1388449929_1388449964

EG1E4_BUYlxuPkt1388450061_1388450117

Share