給水装置工事主任技術者


 

gaiyou1

給水装置工事主任技術者とは、給水装置を工事するための技術を身に付けていることを示す資格です。

給水装置工事の作業場にて、作業者に技術指導を行ったり、給水装置の構造の点検などを行います。

また、業務独占資格に指定されているため、この資格を取得している者しかこの仕事をすることができません。

試験は毎年10月ごろに行われています。

受験料に関しては、16800円となっています。

 

gaiyou2

給水装置工事主任技術者の難易度は、それほど高くはないようで、標準的だと言われています。

合格率に関しては、3割程度となっています。

試験は午前と午後に分かれて行われます。

また、管工事施工管理の種目に関わる1級または2級の技術検定を合格していると試験の一部を免除されます。

 

gaiyou3

給水装置工事主任技術者の試験を受けるためには、給水装置工事に関する実務経験が必要です。

必要な実務経験の年数は3年以上となっています。

 

gaiyou4

給水装置工事主任技術者の資格を取得していると、給水装置工事を行う場で活躍できます。

指定給水装置工事事業を行っている事業者は事業所ごとにこの資格を取得している者を置かなければならないので、持っているだけで価値があります。

 

DktRnTquFf4joRD1388449929_1388449964

EG1E4_BUYlxuPkt1388450061_1388450117

Share