鉛作業主任者


 

gaiyou1

鉛作業主任者とは、鉛や焼結鋼などを扱う作業を行う際に鉛による汚染から作業者を守ることができる者のことです。

主に作業の指揮や作業方法の決定を行い、検査や汚染の除去なども行います。

また、この資格は講習を受けることで取得できる資格となっています。

受講料に関しては、講習を行っている場所ごとに異なるので最寄りの実施先にお問い合わせください。

 

gaiyou2

鉛作業主任者の資格は講習を受けることで取得できるため、難易度は易しめだと言われています。

また、講習は2日間、11時間かけて行われます。

内容に関しては、鉛による健康障害やその予防に関する知識、作業環境の改善のための知識、関連する法令などを学習します。

また、講習の最後には修了試験があるので注意しましょう。

 

gaiyou3

鉛作業主任者の講習は誰でも受けることができるようになっています。

年齢や学歴、実務経験などは一切必要ありません。

 

gaiyou4

鉛作業主任者の資格を取得していると、鉛などを物質を扱う作業場で活躍できます。

はんだ付けの作業を行う際にはこの資格を取得している者を置かなければならないので資格を取得していると優遇されることが多いです。

 

DktRnTquFf4joRD1388449929_1388449964

EG1E4_BUYlxuPkt1388450061_1388450117

Share