データベーススペシャリスト


 

gaiyou1

データベーススペシャリスト試験は、独立行政法人情報処理推進機構情報処理技術者試験センターが行っている資格試験の1つで、経済産業大臣にも認められています。

また、平成21年まではテクニカルエンジニア試験という名前でしたが、現在はデータベーススペシャリストと変更になりました。

データベーススペシャリストは、高度なIT技術をもって、自らの専門領域を持ち特にデータベースに関する技術に精通している人のことです。そして、専門技術を活かして情報システムの企画や開発をおこなうのがしごとです。

また、受験料は5100円となっています。

gaiyou2

データベーススペシャリストは、情報系の資格の中でも最も上の資格の1つなので、難易度もそれなりに高くなっています。

合格率は15%前後で推移しているようです。また、試験の方法は午前の選択式の問題、午後の記述式の問題があります。

gaiyou3

データベーススペシャリストは誰でも受けることができる資格です。

年齢や学歴に関係なく受験することができます。

gaiyou4

データベーススペシャリストの資格を持っていれば、情報システム系やネットワーク系の仕事に就きたいとき非常に有利になることは間違いないでしょう。

この資格を持っていれば情報系の仕事に就きたいとき困らないと思います。

 

DktRnTquFf4joRD1388449929_1388449964

EG1E4_BUYlxuPkt1388450061_1388450117

Share